タイ、新たな大阪事務所長にチャーンユット氏 

  • 2019年8月30日(金)

 タイ国政府観光庁大阪事務所の所長交代が決まり8月2日、新旧所長を紹介するパーティーが大阪市内のホテルで開かれた。大阪事務所と親交のある航空会社や旅行会社の担当者らが招かれた。

 現所長のサラッワディー・アサーサパキットさんは2015年8月に赴任。4年前は120万人台だった訪タイ日本人観光客を昨年160万人に引き上げ、その手腕は業界関係者の評価も高い。退任のあいさつでサラッワディーさんは、事務所スタッフ一人ひとりを名前で呼びかけ、「ありがとう」と感謝を伝えた。名前を呼ばれたスタッフは涙ぐみ、所長の人柄を感じさせた。

 新しい所長は、チャーンユット・サウェートスワンさんで、前所長の実績を引き継ぎ「180万人に引き上げたい」と決意を述べた。

サラッワディ前所長(右)
とチャーンユット新所長


情報提供:トラベルニュース社

■海外ニュース

オーストリア航空
スイスインターナショナルエアラインズ
TASACASHLESS
ワンクリックアンケート

好きな寿司ネタは?

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ