全日空、羽田国際線の締切を60分前に-国内線保安検査も全空港20分前に統一

  • 2019年8月21日(水)

 全日本空輸(ANA)は10月27日から、定時出発率向上に向け、搭乗に関わる締切時刻を変更する。

 羽田空港国際線搭乗手続きの締切時刻は、出発時刻40分前から60分前に変更。

 全国内空港(国内線)は、出発時刻15分前から20分前に変更する。

 「今後も、グループ順による搭乗案内や、国内線搭乗ゲートの拡張など、スムーズな搭乗に向けた様々な取り組みを実施し、定時出発率を維持・向上させていく」と同社。


情報提供:トラベルニュース社

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

ヴァージン・オーストラリア航空
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

旅行業界で天才と思える人材に出会ったことが

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ