海外安全対策クイズに「出張・駐在編」、外務省が公開

  • 2019年8月25日(日)

 外務省は8月15日、海外安全クイズに「出張・駐在編」を公開した。クイズは今年4月に開始したもので、海外渡航時の安全意識の啓発などを目的としてゴルゴ13やお笑い芸人を起用。これまでに「個人旅行(初級・中級)編」「ツアー旅行編」「女性の方編」を公開していたが、今回は「海外出張(初級・中級)編」「海外駐在編」「危機管理担当者編」を追加した。

 例えば海外出張の中級編では、「業務命令で外務省危険レベル2の国に出張することになりました。渡航準備として,不適切なものはどれでしょうか?」との問いが提示し、「現地の最新治安情勢を多くのソースから入手する」「
セキュリティコンサルタント会社に24時間体制のエスコートを依頼するとともに,必ず防弾車で移動する」「現地事務所に空港での出迎えを依頼する」の3つから答えを選ぶよう求めている。

 なお、外務省では9月1日までの期間で「夏休み海外安全対策キャンペーン」を展開しており、Twitterでの参加型企画やオンライン広告の配信、日系航空会社の機内アナウンスを通じた啓発などの取り組みを実施中だ。

▽「海外安全クイズ」ページ
https://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/quiz/index.html

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

史上最高の日本人野球選手は?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ