カンボジア プノンペン / 「ソーソーロー博物館」ご紹介

  • 2019年7月26日(金)

 プノンペン市内に2019年4月にオープンしたカンボジアのお金の歴史と、経済が学べる博物館「ソーソーロー博物館」をご紹介いたします。

 「ソーソーロー博物館」は、ワットプノンから徒歩5分程の立地にある、20世紀初頭に建造された歴史ある建物を改築した博物館で、火曜~日曜(月曜休館)の09:00~17:00まで一般公開しています。

 館内には、偽札を発見する機械や、クイズゲーム、内戦~現在までの通貨事情やポルポト時代に発行されたゴースト通貨、チェンラ時代の世界でもとても珍しい文字入りの金貨なども展示されています。

 カンボジアの歴史に触れている部分もありますので、スタディツアーにもいかがでしょうか。

  ※ソーソーロー博物館(SOSORO Museum)
住所: #19, ave 106, Preah Moha Ksatreiyani Kossamak Phnom Penh 12203

情報提供:エーペックスインターナショナル株式会社日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

エルアルイスラエル航空
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

ラグビーW杯で日本代表は南アフリカ代表に

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ