台湾 / 基隆市がクルーズ船旅客用の観光バスの運行を開始

  • 2019年7月26日(金)

 台湾北部の基隆市では、2019年7月24日より、基隆港に寄港するクルーズ船のお客様を対象とした観光バスの運行を開始いたしました。今回の観光バスの運行は、海外のお客様に基隆市の人気スポットを訪れてもらう狙いがあります。

バスの乗車券は全て1日券となっており、以下の3種類から選ぶことが可能です。

  * 和平島アフタヌーンティー1日券 --- 620台湾ドル
* 和平島グルメ1日券 --- 700台湾ドル
* 国立海洋科技博物館潮境1日券 --- 580台湾ドル

クルーズ船を利用し基隆市への訪問をご予定の方は、是非ご利用ください。

情報提供:株式会社三普旅行社日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

ベルトラ1
メール新規登録
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

年に何回くらい海外出張に行きますか?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ