ラオス ビエンチャン郊外 / 「ホアイホン職業訓練センター」にてファブリック作りを体験してみませんか?

  • 2019年7月19日(金)

 ビエンチャンから北へ約8km、緑の木々の中にある「ホアイホン職業訓練センター」は、だれでも気軽に学びながらファブリック作りを体験できる施設です。

まずは工房を案内してもらいながら、織りや染めの基本知識を学びます。マンゴスチンやタマネギの皮など、身近なものが染料になります。染めた糸を使い、縦糸と横糸で模様を織るイカットという技法は日本の「かすり」と同じです。

 見学の後は染めつけへ。赤・藍・黄・緑・紫から2色を選び、決めたデザインに合わせてストールを小さく折って、ひもを巻きつけます。ここからエプロンと手袋を装着。色が入りやすいように水に漬け、揉んだ後、インディゴで藍色に染めます。藍の次はカイガラ虫の分泌液から取れる赤い染料へ。ひもをほどいて水で洗うと、美しい模様が現れます。

 その後は機織りへ。自分の機織りの音を響かせていると、あっという間にコースターサイズが完成します。

 織物に関心のある方なら一日滞在しても飽きない施設です。

  ※ホアイホン職業訓練センター(Houey Hong Vocational Training Center for Women)
住所: Houey Hong Rd,Lane No19, Houey Hong Village

情報提供:エーペックスインターナショナル株式会社日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

Travelport
ヴァージン・オーストラリア航空
求人広告
ワンクリックアンケート

旅行業界で天才と思える人材に出会ったことが

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ