タイ、20年は旅行消費10%増へ、5つの重点項目も-TATが60周年

  • 2019年7月15日(月)

 タイ国政府観光庁(TAT)はこのほど、TATが誕生60周年を迎える2020年の戦略を発表した。経済への貢献と環境面での持続可能性を両立する方針で、旅行消費額を2019年の予測値比で10%増とすることをめざす。

 海外でのプロモーションでは、質の高い旅行を求める層と上位中流層に注力する「Go High」、ファーストタイマーの獲得をめざす「Go New Customer」、ローシーズンの需要増と季節波動の平準化をめざす「Go Low」、さらにホームステイや街歩き、ローカルフードを打ち出す「Go Local」、デジタルを活用する「Go Digital」の5つのイニシアティブを発表した。

 昨年に発表したマーケティングコンセプト「Open to the New Shades(新しい色合いへのいざない)」は継続し、消費者の予想を超えるポジティブかつ多様な体験を提供できることをアピールしていく。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019

メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

健康の悩みがありますか?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ