ペルー / ナスカ観光時に「観光チケット」導入予定(2020年~)

  • 2019年6月28日(金)

 日本でも人気の「ナスカの地上絵」。地上絵の観光時には遊覧飛行の各発着空港にて「空港使用料」のみ徴収されており、これまで入場料といったものは徴収されておりませんでした。

ナスカ地上絵のあるイカ県が長年にわたり観光資源による直接収入を希望しており、この度「観光チケット」という形で観光資源の保全を目的とした新たな入場料が設定されることになりました。

 観光チケットは、ナスカ遊覧飛行が行われる各空港にて徴収されます。

  ■ 観光チケット(入場料)額 
※予定
* ナスカ空港 --- 30ソレス(約US$10)
* イカ空港 ----- 35ソレス(約US$12)
* ピスコ空港 --- 45ソレス(約US$14)
*
* 見学するナスカ地上絵は同じでも、出発空港によって入場料が変動する模様です。

この「観光チケット」(入場料)の導入時期や徴収方法などの具体的な発表はありませんが、現地の観光業界関係者の話によりますと、2020年1月に入ってから各空港に「観光チケットカウンター」が設置され、現地にて旅行者各自が支払うことになるのではとの見込みを示しています。(事前払い、チケット切り込み等不可の予定。)

正式に決定いたしましたら改めてご連絡いたしますが、来年以降、地上絵の観光をご予定の方は、ご注意ください。

情報提供:株式会社ラティーノ日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

タイムマシーンがあったら

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ