HIS、ベトナム・ハロン湾日帰りクルーズ事業開始、日系企業初

  • 2019年6月17日(月)

 エイチ・アイ・エス(HIS)は、インドシナを中心に活動する旅行関係企業ティエン・ミン・グループと、ハロン湾で日帰りクルーズ事業を展開する合弁会社「H.I.S. THIEN MINH HOLDING CO.,LTD」を設立した。日系企業がハロン湾でのクルーズを取り扱うのはこれが初めてという。

 今回新たに就航するクルーズ船は、既存の木造船ではなくスチール製の大型船で揺れの少ない安定した乗り心地を実現した。船の1階は景色を眺めやすいよう窓を大きく取り、レストランエリアで軽食やアルコールを含む飲み物を提供。2階は定員62名が過ごせる約170平方メートルのサンデッキとした。船内ではベトナムの民族衣装アオザイの試着体験も用意している。

■海外ニュース

オーストリア航空
スイスインターナショナルエアラインズ
TASACASHLESS
ワンクリックアンケート

消費税の増税によって売上は

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ