キャリチャ

ハワイアン航空、11月にも5年ぶりの福岡/ホノルル線、週4便

  • 2019年5月8日
  • Travel vision編集部

 ハワイアン航空(HA)は5月8日、早ければ11月にも週4便の福岡/ホノルル線を開設すると発表した。「商業的に運航可能なスケジュールを実現する福岡空港の発着枠の確保」と関係当局の認可取得を前提としたもので、同路線については週5便で運航していたデルタ航空(DL)が8日を最後に運休し、HAの路線開設までの期間オフラインとなる。

 HAにとっては、運航中のホノルル/成田、羽田、関空、新千歳線に続く第5の日本路線で、使用機材はビジネスクラス18席、プレミアムエコノミークラスの「エクストラ・コンフォート」68席、エコノミークラス192席のA330型機を予定。なお、HAは2012年4月から14年6月まで同路線を運航していたが「運航を継続できるほどの旅客数の増加が見込めない」との理由により運休していた。

コメント 0件

関連ニュース