中部、新社長に犬塚氏内定、5代連続のトヨタ出身者

  • 2019年5月7日(火)

犬塚氏  中部国際空港はこのほど、次期の代表取締役社長にトヨタ自動車の完全子会社であるトヨタファイナンシャルサービスで監査役を務める犬塚力氏が内定したと発表した。トヨタ自動車出身者による社長就任は、初代の平野幸久氏から数えて5代連続。6月27日に開催予定の株主総会と取締役会、国土交通大臣の認可を経て正式決定する。2015年に就任した現社長の友添雅直氏は相談役に就任する予定。

 犬塚力氏は1959年生まれ。82年にトヨタ自動車工業(現トヨタ自動車)に入社し、トヨタ自動車常務役員、トヨタファイナンシャルサービス代表取締役社長、トヨタ自動車販売金融事業本部本部長などを経て、2018年1月にトヨタファイナンシャルサービス監査役に就任している。

※訂正案内(編集部 2019年5月8日10時48分)
訂正箇所:第2段落第1文
誤:友添雅直氏は1959年生まれ。

正:犬塚力氏は1959年生まれ。
お詫びし訂正いたします。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
ワンクリックアンケート

史上最高の日本人野球選手は?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ