セントレジス、香港に初出店、湾仔に129室-マリオット7000軒目

  • 2019年4月21日(日)

 セントレジスホテル&リゾートは4月11日、香港に「セントレジス香港」を開業した。香港への出店は初となる。ホテルは湾仔に位置し、香港コンベンション&エキシビションセンターやゴールデン・バウヒニア・スクエアから徒歩圏内、ヴィクトリア・ピークまで車で数分の立地という。

 27階建ての館内に客室数は129室、客室の広さはデラックスルームで50平方メートル。ホテル内にはメインダイニングルームのほかにプライベートダイニングルームや5ヶ所で合計約1115平方メートルのイベントスペース、温水プール、スパも設けた。滞在中はバトラーサービスを提供し、マリオットモバイルアプリや専用の番号、Eメールで24時間バトラーとの連絡が可能だ。

 なお、マリオット・インターナショナルにとっては、セントレジス香港の開業により全世界で運営するホテル数が7000軒に到達。今後は、2021年末までに新たに1700軒の開業を予定しているという。

■海外ニュース

ベルトラ1
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

通勤のカバンは

投票する

助成金・補助金情報

「【新潟県佐渡市】バス旅行商品造成支援補助金 / 接続バス利用商品造成支援補助金」
2019年度バス旅行商品造成支援補助金 募集要領一般団体・斡旋団体等のバス旅行や、バス会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ