ペルー リマ / 4月18~21日「イースター聖週間」期間中の影響

  • 2019年4月18日(木)

 現地時間本日2019年4月18日(木)より、中南米各地では「イースター聖週間」が始まり、学校などが休みとなります。

 この期間中、街中は賑やかで、渋滞なども発生する可能性がありますので、ご旅行の際はご注意ください。

また、多くの観光地では安全対策として道路が歩行者天国となり、車両でのアクセスが制限される場合があります。

 下記は世界遺産・リマ旧市街の歩行者天国マップですが、観光ポイントである

* アルマス広場

* 大聖堂(カテドラル)

* 大統領官邸周辺
も歩行者天国対象地区に含まれまるため、車で観光に向かわれる場合は2ブロック離れた場所で下車し、徒歩での移動が必要となります。

 なお、この交通規制は4月21日(日)まで続きます。

このように交通規制が敷かれ、観光や移動に影響がありますのでイースター期間中にリマ訪問をご予定の方は、最新情報に十分ご注意ください。

情報提供:株式会社ラティーノ日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

エルアルイスラエル航空
メール新規登録
ワンクリックアンケート

ラグビーW杯で日本代表は南アフリカ代表に

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ