ベトナム航空、GWと夏休みに成田/ダナン線の座席大幅増

  • 2019年4月10日(水)

VNのA350-900型機  ベトナム航空(VN)は3月31日から通年でのデイリー運航を開始した成田/ダナン線について、ゴールデンウィーク期間と夏休み期間に機材大型化や臨時便運航などを実施する。実施期間中の座席供給量は通常の定期便運航と比べて70%増加するという。

 4月27日から5月6日までのゴールデンウィーク期間については、通常はビジネスクラス16席、エコノミークラス162席、計178席のA321-200型機で運航しているところを、ビジネス28席、エコノミー246席、計274席のB787-9型機またはビジネス29席、エコノミー276席、計305席のA350-900型機で運航する。

 夏休み期間の7月21日から31日までは、臨時便として計178席のA321-200型機を毎日1便追加。8月1日から27日までについてはA321-200型機をビジネス24席、エコノミー256席、計280席のA330-200型機に変更する。

■海外ニュース

シンガポールトラベルマート&セミナー2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

平成のスターといえば?

投票する

助成金・補助金情報

「ミートツーリズムツアー造成支援事業補助金」
趣旨都城市では、「日本一の肉と焼酎のふるさと・都城」で、本物の肉と焼酎を味わい、その魅力...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ