アメリカ ラスベガス / ベラージオで春爛漫の大阪城レプリカをお披露目

  • 2019年4月4日(木)

 ベラージオのコンサバトリー&ボタニカル・ガーデンズでは、2019年3月15日より春の展示として、日本の伝統美を表したディスプレイを開始しました。

 この展示では実物の大阪城を忠実に再現した高さ9メートルを超えるレプリカをフィーチャーしており、毎日リゾートに訪れる平均2万人ものお客様に日本文化と歴史の魅力を伝えています。

ラスベガスの春の風物詩である本ディスプレイに大阪城を選んだのは、MGMリゾーツが大阪ならびに広域関西圏の観光・経済のポテンシャルを高く評価し、IRの区域認定を大阪で目指す「大阪ファースト」方針を宣言していることが背景にあるとのことです。

展示はチューリップやカラー、桜など約6万5千本もの生花で彩られており、茶室や水路を泳ぐ錦鯉と共に、日本の春の美しさを表現しています。デザイナーのEd Libby、ベラージオの園芸チームそして日本人プロデューサーの薬袋典子氏(株式会社電通ライブ)が共同で手がけており、伝統的なモチーフが彩り豊かな花々で細部まで正確に再現されています。

 展示は6月15日までお楽しみ頂けます。

  ※ベラージオ・ラスベガス(Bellagio Las Vegas)
住所: 3600 Las Vegas Boulevard South, Las Vegas, NV 89109

情報提供:ラスベガス観光局、日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ