KNT関西、LGBTの国際的旅行協会「IGLTA」加盟、社内環境整備も

  • 2019年2月28日(木)

 近畿日本ツーリスト関西(KNT関西)は、LGBTの国際旅行団体である「国際ゲイ&レズビアン旅行協会(IGLTA)」に加盟した。今年のラグビーワールドカップや20年の東京オリンピック・パラリンピック、そして21年の関西ワールドマスターズゲームズ、あるいはG20大阪サミット、大阪・関西万博などの開催に合わせてLGBTマーケットが拡大するとの予想のもと加盟を決定した。

 今後は、社員全員のeラーニング受講など会社として「ダイバーシティ&インクルージョン」の取り組みにより働きやすい企業風土づくりを進め、さらにMICEや教育旅行など各分野における新たな収益の創造や国内外で開催されるLGBT関連イベントへの参加も予定している。

 なお、今回はKNT関西のみの加盟で、KNT-CTホールディングス総務広報部によるとグループでも取り組みは進めているものの、具体的な加盟方針などは決まっていないという。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

ヴァージン・オーストラリア航空
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

旅行業界で天才と思える人材に出会ったことが

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ