エアソウル、長崎線を一時運休、機材繰りで

  • 2019年2月13日(水)

 長崎県によると、エアソウル(RS)が現在週3便で運航中の長崎/仁川線を3月31日から6月30日まで運休する。整備に伴う機材繰りのためという。

 なお、RSの長崎線は火、金、日曜日の週3便で運航しており、長崎県によると2018年の平均搭乗率は65.5%。16年の就航以来の平均では59.4%といい、昨年はそれまでの2年よりも好調であったことが読み取れる。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ランキング
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ