アメリカ シアトル近郊 / オルカウォッチングに出かけよう!

  • 2019年1月31日(木)

 シアトルからちょっと足を伸ばしてピュージェット湾へ行くと、そこには海洋野生動物が生息する大自然があります。有名なのはサザンレジデントのオルカです。

2019年1月10日にはホエール・リサーチセンターがオルカの赤ちゃんが観測されたと発表され、現在のオルカの生息数は75頭と報告されています。

 オルカの研究と保護を行っている同センターによると、母親はL77で、これまで2頭出産しており、今回で3頭目。新たな赤ちゃんはL124とつけられて、性別はまだ不明ということです。

ピュージェット湾で真近でオルカウォッチを観察できるシーズンは5月~10月でサンファン・アイランドからのカヤックやボートで観測ツアーができます。カメラを片手に参加したら一生思い出に残る記念のワンショットを撮ることができるかもしれません。

 今シーズン、是非お出かけください。

  ※ホエール・ウォッチングの情報は、下記サイトにてご確認ください。

 https://www.visitseattle.org/things-to-do/outdoors/seattle-whale-watching-101/

情報提供:シアトル・ワシントン州観光事務所、日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ