JTB、11月取扱高は微減-海外は1.3%増、国内は2.1%減

  • 2019年1月22日(火)

 JTBがこのほど発表したグループ12社の昨年11月の営業概況によると、海外・国内・国際旅行の合計は前年比0.3%減の1519億7400万円となり、5ヶ月連続で前年を下回った。このうち海外旅行は1.3%増の507億3000万円となったが、3月から前年割れを続けている国内旅行は2.1%減の930億8900万円。訪日旅行などの国際旅行は13.4%増の81億5400万円と好調だった。

 海外旅行のうち団体旅行の取扱額は8.4%増で、一般団体は3.9 %増、教育団体は10.2%増。一方、企画商品は5.4%減で、このうちルックJTBとJTBお買得旅は5.0%減、メディア企画商品は11.2%増だった。

 海外旅行全体の取扱人数は4.4%減で、出国日本人数に占めるJTBグループのシェアは2.1ポイント減の16.1%。方面別では「欧州」の8.3%増を筆頭に、以下は「香港」が5.4%増、「韓国」が3.3%増と続いた。ルックJTBとJTBお買得旅は14.6%減で、方面別では「韓国」が15.3%増、「ヨーロッパ」が4.6%増とそれぞれ増加した。

 国内旅行のうち団体旅行の取扱額は4.5%増で、一般団体は7.7%増、教育団体は4.3%減。企画商品は4.4%減で、このうちエースJTBは5.2%減だった。エースJTBの取扱人数は7.6%減で、方面別では「九州」が1.6%増となった以外は前年を下回った。

 なお、JTBはあわせて、訪日外国人旅行者向け国内旅行商品の予約状況についても発表した。訪日旅行「サンライズツアー」の12月の人員ベースの予約実績は15.1%減で、1月10日時点の予約状況は1月が0.1%減、2月は22.3%増、3月が13.7%増。予約サイト「JAPANiCAN.com」の12月の人員ベースの予約実績は2.1%減で、1月1日時点の予約状況は1月が13.3%増、2月が5.5%減、3月が0.8%増となっている。

▽JTBグループ、月次取扱額集計対象12社
JTB、JTBグローバルマーケティング&トラベル、JTB沖縄、JTBメディアリテーリング、PTS、JTBビジネストラベルソリューションズ、JTBグランドツアー&サービス、JTB京阪トラベル、朝日旅行、エイ・ビー・アイ、JTBガイアレック、トラベルプラザインターナショナル

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

フライドポテトで一番おいしいと思うチェーン店は?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ