青年部企画、恒例の5者会 一社京都府旅行業協会ら

  • 2019年1月9日(水)

 一般社団法人京都府旅行業協会(尾池文章会長)の青年部が企画して行う恒例行事、年末5者交流会が12月3日、京都市下京区の鮒鶴京都鴨川リゾートで開かれた。120人が出席した。

 5者交流会は京都府旅行業協会、京都府旅行業協同組合(上原龍男理事長)、京都絆会(服部一平幹事)、海旅エージェント会(望月隆徳顧問)、一般社団法人京都府バス協会(谷口守弘貸切委員長)が開催。

 尾池会長は「毎年青年部が知恵を絞って京都ならではのユニークな会場を選び、楽しい企画の交流会にしてくれて感謝している」とし、楽しむと同時にビジネスにつなげ有意義な時間を過ごしてほしいと呼びかけた。

 このあと京都絆会の服部幹事の乾杯の音頭で交流会がスタート。ホテル宿泊券などが当たるビンゴゲームを楽しみながら交流を深めた。


情報提供:トラベルニュース社

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019

メール新規登録
ワンクリックアンケート

健康の悩みがありますか?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ