ボリビア、ペルー / アマゾナス航空「ラパス~クスコ線」1月以降も運航を継続

  • 2018年12月25日(火)

 ボリビアの航空会社「アマゾナス航空」(Z8)は、2018年12月05日より「ラパス~クスコ」間のフライトの運航を開始しておりますが、この度、2019年1月以降のデイリー運航が決定いたしました。

 フライトスケジュールは以下の通りです。

  ■ フライトスケジュール
Z8 500便 ラパス(LPB)発 10:00 → クスコ(CUZ)着 09:55
Z8 501便 クスコ(CUZ)発 10:25 → ラパス(LPB)着 12:20

※運航日: 毎日

※使用機材: Canadair Regional Jet 200(CR2)

現在「ペルビアン航空」(P9)のクスコ~ラパス線は運休となっておりますが、アマゾナス航空が運航する同区間のフライトは、問題なくご利用いただけます。

 是非、ご利用ください。

情報提供:株式会社ラティーノ日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

ヴァージン・オーストラリア航空
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

昨年と比べて忘年会に行く回数は

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ