ミャンマー / バガン近郊のサレーにお洒落ホテルがオープン

  • 2018年12月20日(木)

 植民地時代の町並みや歴史的に価値のある僧院など見所が多いサレー。

 これまで外国人が泊まれるホテルがなく、観光客はバガンから日帰りで訪れていました。

 このたび、リバークルーズ船のサレーでの休憩所として人気だったレストラン&ショップ「サレーハウス」が、同じ敷地内にホテル「サレーリバービューイン」をオープンさせました。小ぢんまりしたブティックホテルですが、趣味のよいインテリアでまとめられています。

 近くにはコロニアル建築を利用したお洒落レストラン「ザ・スタンプ」もできており、サレーは今後、外国人に人気の旅先となりそうです。

  ※サレーリバービューイン(Salay River View Inn)
住所: 481 Strand Road in Sale, Myanmar
※ザ・スタンプ(The Stamp)
詳細: https://www.facebook.com/The-Stamp-Restaurant-276541902978171

情報提供:エーペックスインターナショナル株式会社日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

ベルトラ1
メール新規登録
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

年に何回くらい海外出張に行きますか?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ