ボリビア ラパス / 「ペルビアン航空」ラパス空港発着便の運航を一時休止‐続報

  • 2018年12月14日(金)

 既にお伝えしている通り「ペルビアン航空」(P9)では、2018年11月26日(月)よりクスコ~ラパス~リマ線の年内運休が決定しております。

 その後のペルビアン航空の発表によりますと、既に航空局が求める書類は提出を終えており、現在、航空局よりフライト再開の許可待ちの状況です。

 許可がおりるまで、ペルビアン航空のクスコ~ラパス~リマ線は「無期休止」となっておりますので、同区間のフライトをご利用予定の際は、他航空会社のフライトをご利用ください。

★第一報(2018年11月27日発出情報)
https://www.otoa.com/news_detail.php?code=34627

情報提供:株式会社ラティーノ日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ