UA、「上級プレエコ」の販売開始、3月末分から-日本路線も

  • 2018年12月3日(月)

「プレミアムプラス」の座席  ユナイテッド航空(UA)はこのほど「ユナイテッドプレミアムプラス」の販売を開始した。同社のプレミアムエコノミークラスには既存の「ユナイテッド・エコノミープラス」があるが、同クラスよりも上級の、もう1つのプレエコとして提供する。同社は発売にあたり「お客様にはより多くの選択肢と、それぞれが求める最適なプロダクトを提供できるようになる」とアピールしている。

 来年3月31日の出発便から一部の国際線に導入を開始し、5月には21路線にまで拡大する予定。日本路線については、当初は成田/ニューヨーク(ニューアーク)、サンフランシスコ線の2路線が対象となる。

 座席は「エコノミープラス」よりも広く、アメニティの一部はビジネスクラス「ユナイテッド・ポラリス」と同じものを使用。また、優先チェックインや優先搭乗など各種の優遇サービスも提供する。空港ラウンジ「ユナイテッドクラブ」を割引料金で利用することも可能。

 なお、UAは2020年までに、平均して10日に1機のペースで「ポラリス」と「プレミアムプラス」を搭載した機材を導入するとしている。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

旅行することは好きですか?

投票する

助成金・補助金情報

「【京都市】外国人観光客受入環境整備助成金制度の拡充及び助成金の募集開始」
近年の外国人観光客の増加等に伴い、小売店や飲食店、宿泊施設等における多言語対応やキャッシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ