アイルランド ダブリン / トリニティ・カレッジ所蔵の「ケルズの書」、一時見学不可に(11~12月)

  • 2018年11月26日(月)

 アイルランド最古の国立大学、ダブリンの「トリニティ・カレッジ」の図書館に所蔵されている「ケルズの書」は、作業が行われるため、現地時間本日2018年11月26日(月)~12月02日(日)まで見学不可となります。

 なお、ケルズの書の複製はロングルームにて見学可能です。

 また、本日11月26日(月)と12月03日(月)は開館時刻が10:30に変更となります。

 該当期間中に訪問予定の方は、ご注意ください。

情報提供:株式会社 クオニイジャパン日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

旅行会社で勤務経験がある有名人は誰でしょう?

投票する

助成金・補助金情報

「【京都市】外国人観光客受入環境整備助成金制度の拡充及び助成金の募集開始」
近年の外国人観光客の増加等に伴い、小売店や飲食店、宿泊施設等における多言語対応やキャッシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ