ガルーダ、中部/ジャカルタ線開設へ、3月23日から週4便

  • 2018年11月20日(火)

 ガルーダ・インドネシア航空(GA)は11月20日、来年の3月23日から週4便で中部/ジャカルタ線を運航すると発表した。同区間における直行便の開設は初めて。機材は3月30日まではビジネスクラス36席・エコノミークラス186席のA330-200型機を使用し、31日以降はビジネス36席・エコノミー215席のA330-300型機を使用する。政府認可取得が条件。

 GAは今回の発表に際し「愛知県をはじめとする中部地方の皆様のインドネシアへの渡航が便利になり、インドネシアからも多くの観光客が訪れるきっかけになる。末永く継続させるためにも皆様のさらなる支援を賜りたい」とコメントした。同路線については、一時は2015年3月の開設が決定していたものの、為替変動や座席供給過多などを受けた路線計画の再編によって、直前の同年1月になって就航が延期された経緯がある。

 GAは現在、成田、関空/デンパサール線、羽田/ジャカルタ線をデイリー運航中。そのほか関空/ジャカルタ線を週3便で運航しており、中部/ジャカルタ線を加えると日本/インドネシア間は計5路線・週28便となる。

 中部/ジャカルタ線の運航スケジュールの詳細は以下の通り。


▽GA、中部/ジャカルタ線運航スケジュール(3月23日~)
GA885便 NGO 10時00分発/JKT 15時00分着(月・水・土・日)
GA884便 JKT 22時15分発/NGO 07時25分着※翌日(火・金・土・日)
※GA885便は3月24日から運航

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

史上最高の日本人野球選手は?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ