KNT-CT、上半期取扱額は微減、災害続きで国内が不調

  • 2018年11月15日(木)

 KNT-CTホールディングスによると、グループ会社14社の2018年度上半期(4月~9月)の旅行取扱概況で、海外旅行・国内旅行・外国人旅行などの総取扱額は前年比0.9%減の2513億2034万円となった。西日本豪雨や北海道地震、台風21号などの自然災害が続いたことで国内旅行は5.0%減の1531億777万円と不調だったが、海外旅行が5.9%増の815億8550万円、外国人旅行は8.9%増の107億5442万円となり、全体では微減にとどまった。

 海外旅行のうち団体旅行は2.2%増の166億2595万円で、一般団体が6.1%増の118億9761万円、学生団体が6.5%減の47億2835万円。企画旅行は1.2%増の431億3664万円で、ホリデイは10.4%減の90億4157万円、クラブツーリズムは5.0%増の338億2394万円だった。その他の企画商品は20.3%減の2億7113万円。個人旅行は20.2%増の218億2291万円と大きく伸長した。

 国内旅行のうち団体旅行は0.4%減の442億7201万円。一般団体は3.6%減の179億5400万円で、学生団体は1.9%増の263億1801万円だった。企画旅行は7.5%減の843億1590万円で、メイトが9.6%減の313億1318万円、クラツーが6.2%減の527億4818万円。自然災害によるバスツアーのキャンセルで、クラツーも売り上げを落とした。その他の企画商品は9.3%増の2億5454万円。個人旅行は4.0%減の245億1986万円だった。

9月単月は2.5%減、海外が増加

 なお、9月単月の総取扱額は前年比2.5%減の414億7176万円。海外旅行は4.4%増の144億8875万円、国内旅行は6.0%減の241億4443万円、外国人旅行は8.0%減の17億5616万円だった。

 海外の団体旅行は4.9%増の28億3847万円で、このうち一般は2.7%増の20億7292万円、学生は11.6%増の7億6555万円。企画商品は0.9%減の80億3816万円で、ホリデイは5.4%減の16億5864万円、クラツーは0.4%増の63億6819万円だった。その他の企画商品は19.0%減の1332万円。個人旅行は17.9%増の36億1212万円だった。

 国内の団体旅行は2.9%減の73億1834万円で、一般は8.7%減の36億4041万円、学生は3.7%増の36億7793万円。企画商品は6.4%減の129億9912万円で、メイトは1.2%減の51億4007万円、クラツーは9.5%減の77億9076万円だった。その他の企画商品は3.6%減の6829万円。個人旅行は10.2%減の38億2697万円だった。

▽KNT-CTホールディングス、月次取扱額集計対象
近畿日本ツーリスト北海道、近畿日本ツーリスト東北、近畿日本ツーリスト関東、近畿日本ツーリスト首都圏、近畿日本ツーリスト中部、近畿日本ツーリスト関西、近畿日本ツーリスト中国四国、近畿日本ツーリスト九州、近畿日本ツーリストコーポレートビジネス、KNT-CT グローバルトラベル、KNT-CT ウエブトラベル、クラブツーリズム、ユナイテッドツアーズ、KNT商事

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

ベルトラ1
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

年に何回くらい海外出張に行きますか?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ