JTB-CWT、空港送迎アグリゲーターと契約、500超の都市でサービス利用へ

  • 2018年11月6日(火)

 世界150ヶ国500以上の都市でプロドライバーによる空港送迎を手配可能なサービス「SmartRyde」を提供するディーエルジービー(DLGB)はこのほど、JTBビジネストラベルソリューションズ(JTB-CWT)との契約を獲得した。

 SmartRydeは、世界各国の現地でプロのライセンスを取得し保険にも加入しているハイヤー会社などと直接契約し、一元的に予約手配できるようにするサービス。直接契約ならではの料金に加えて、車のグレードなどについて柔軟な手配が可能なことも強みという。カンボジアに拠点を設けて日本語での24時間カスタマーサポートも実現している。

 なお、DLGBは2017年3月創業で第3種旅行業を取得し、日本旅行業協会(JATA)と日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)に加盟してツアーオペレーター事業も展開している。

■海外ニュース

ニュージーランド航空で、もっと楽しい空の旅
求人広告
ワンクリックアンケート

会社から携帯電話(スマホ含む)を支給されていますか?

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ