スペイン サンティアゴ・デ・コンポステーラ / 「カテドラル」改修工事に伴う影響

  • 2018年10月25日(木)

 スペイン北部、キリスト教の聖地として有名なサンティアゴ・デ・コンポステラの「カテドラル」では、2018年11月15日(木)より、改修工事が予定されております。

 屋上はおよそ1年半の間閉鎖される予定で、ボタフメイロは今後発表があるまで新規の予約は不可となります。また、通常カテドラルで行われているミサについてはサン・フランシスコ教会にて執り行われます。

 工事期間中にご旅行をご予定の方は、ご注意ください。

情報提供:株式会社 クオニイジャパン日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

メール新規登録

イベント・セミナー情報はありません。

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ