ボリビア / チチカカ湖に新たな「クルーズ船」誕生

  • 2018年9月21日(金)

 アンデス山中のボリビアとペルーの国境にまたがる「チチカカ湖」。

 インカ時代以前から神秘の湖としてあがめられているチチカカ湖は、船が航行する世界最高所(標高 3,810m)の湖としても知られています。

この度、このチチカカ湖に新たなラグジュアリー・クルーズが誕生しました。

 同クルーズは、通常のボリビア側のボートツアー同様、ルートは太陽の島&月の島、コパカバーナなどを巡ります。

 船内ではプライベートな空間が確保され、快適なひと時をお過ごしいただけます。

 またオープンバーも常備されているので、美しい湖畔を望みながらのランチもお楽しみいただけます。

ウユニ塩湖、マチュピチュ遺跡観光に加え、もう少し足を延ばしてチチカカ湖で優雅なクルーズ体験はいかがでしょうか?

情報提供:株式会社ラティーノ日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ