HIS、奈良の南都銀行と業務提携、企業の海外展開を支援

  • 2018年9月8日(土)

 エイチ・アイ・エス(HIS)と奈良市に本店を置く南都銀行は9月7日、同行に口座を持つ企業の海外展開を支援するサービスを開始した。8月31日に締結した「海外ビジネス支援に関する連携協定」を受けたもので、中小企業向けのセミナーを共同実施するなど、各種の取り組みを進める。

 HISは70ヶ国以上に上る海外現地法人のネットワークを活かし、2015年11月に日本企業の海外展開を支援するための「HISグローバルプチ商社サービス」を開始。これまでに大阪府や神戸市などと協定を締結し、250社・700件超の調査依頼や支援依頼に応じ、出張者の渡航手配も含めてワンストップでサービスを提供してきたという。

 南都銀行は現在、香港と上海に駐在員事務所を有し、奈良県の地場産品の海外への流通、地元企業のアジア展開などを支援しているところ。HISは同行との連携により、関西の企業へのアプローチをさらに加速する。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

ニュージーランド航空で、もっと楽しい空の旅
求人広告
ワンクリックアンケート

会社から携帯電話(スマホ含む)を支給されていますか?

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ