ティーウェイがNDC認証レベル3取得、販売チャネル拡大に期待

  • 2018年9月3日(月)

 ティーウェイ航空(TW)はこのほど、国際航空運送協会(IATA)が推進する「NDC(New Distribution Capability)」について、利用者への運賃の提供や予約・発券、決済などができるNDC認証としては最高のレベル3を取得した。IATAによると、8月14日時点でレベル3を取得している航空会社は62社。他にもフライドバイ(FZ)などのLCCがレベル3を取得しているが、TWによると日本に就航するLCCでレベル3を取得したのはTWが初めてという。

 TWはレベル3取得の理由について、「NDCはセールスチャネルの拡大につながると期待できるため」と説明。同社は以前からAPIで旅行会社との接続を積極的に実施しており、今回のレベル3の取得もその一環という、なお、同社は日本ではエボラブルアジアの「エアトリ」などとAPIで接続している。

 今後の対応については、他の航空会社やアグリゲーター、GDSなどの対応を見ながら決める方針で、当面は大きな動きはないという。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

ベルトラ1
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

東京オリンピック観戦チケットの抽選申し込みに

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ