プリンセス、20年就航の新造船名は「エンチャンテッド」

  • 2018年8月28日(火)

「エンチャンテッド・プリンセス」イメージ プリンセス・クルーズはこのほど、2020年6月に処女航海を予定している新造船名を「エンチャンテッド・プリンセス」としたことを発表した。新造船はプリンセス・クルーズにとって最大となる14万トン級のロイヤルクラスで、乗客定員は3660名。20年6月15日に欧州内のクルーズでデビュー予定で、予約は今年の11月8日に受付開始予定という。

 なお、プリンセス・クルーズではこのほかにも新造船の建造を進めており、21年にも6隻目となるロイヤルクラスの船が就航予定。また。液化天然ガスを燃料とする客船2隻を含めて、今後6年間で5隻の新造船を迎える予定だ。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ