アマデウス、NDCアグリゲーターのレベル3認証取得

  • 2018年7月24日(火)

 アマデウスはこのほど、国際航空運送協会(IATA)のNDCについて、アグリゲーターとしてレベル3の認定を受けた。NDCには、処理可能な作業領域ごとにレベルが分割された認証制度が設けられており、レベル3は最高ランクにあたる(下図参照)。

IATA資料より転載

 アマデウスは2016年にITプロバイダーとしてレベル3を取得済みであったが、今回はアグリゲーターとしての認定で、OTAであるTravixとの提携で実現したという。2つのレベル3認証を得たのはアマデウスが初。

 現在、GDS各社ではトラベルポートが年内にNDCに対応した新プロダクトを発表予定であるなど開発競争が激化しているところ。こうしたなかでアマデウスは、「NDC-X program」と名付けたプロジェクトを立ち上げ、豪州の大手旅行会社グループであるFlight Centre Travel Group(FCTG)やカンタス航空(QF)などと手を組み、取り組みを進めている。

■海外ニュース

メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

旅行会社で勤務経験がある有名人は誰でしょう?

投票する

助成金・補助金情報

「【京都市】外国人観光客受入環境整備助成金制度の拡充及び助成金の募集開始」
近年の外国人観光客の増加等に伴い、小売店や飲食店、宿泊施設等における多言語対応やキャッシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ