上半期の出国者数は4%増、4ヶ月連続プラス

  • 2018年7月18日(水)

 日本政府観光局(JNTO)によると、2018年上半期(2018年1月1日~6月30日)の日本人出国者数は前年比4.3%増の878万3400人となった。2月のみ6.9%減と前年を下回ったが、それ以外の5ヶ月は堅調。

 昨年の通年での出国者数は1788万9292人で、上半期の約4%が下半期も継続すると今年の総出国者数は約1860万人となり12年以来の大台突破となる。

 6月単月の出国者数は6.4%増の142万1600人で、3月から4ヶ月連続の前年超えとなった。

 なお、上半期の訪日外客数は15.6%増の1589万8900人。

■海外ニュース

ヴァージン・オーストラリア航空
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

昨年と比べて忘年会に行く回数は

投票する

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

LINEスタンプ
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ