ベトナム航空、中部/ハノイ線にB787-9、需要増で大型化

  • 2018年7月9日(月)
ビジネスクラスイメージ

 ベトナム航空(VN)は2018年冬季スケジュールから、中部/ハノイ線にB787-9型機を投入する。

 中部/ベトナム間における需要の増加に応えるためのもので、10月28日より中部/ハノイ線の月、水、金、日の週4便を従来のA321-200型機から変更する。

 B787-9型機の投入により、ビジネスクラス12席、エコノミークラス84席増と座席供給量を拡大し、タッチスクリーン操作のエンターテイメントや収納棚の拡大など、より高品質で快適なサービスを提供する。

 なお、中部/ハノイ線の火、木、土と中部/ホーチミン線のデイリー運航に関しては、これまでと同じくA321-200型機を使用する。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

ユナイテッド航空 成田-グアム線グループキャンペーン
求人広告
ワンクリックアンケート

夏季休暇は何月に取りますか?

投票する

助成金・補助金情報

「【京都市】外国人観光客受入環境整備助成金制度の拡充及び助成金の募集開始」
近年の外国人観光客の増加等に伴い、小売店や飲食店、宿泊施設等における多言語対応やキャッシ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ