燃油サーチャージ:ハワイアンとCX・KAが値上げ【訂正】

  • 2018年7月1日(日)

 ハワイアン航空(HA)とキャセイパシフィック航空(CX)およびキャセイドラゴン航空(KA)は、8月から9月の発券分について燃油特別付加運賃(燃油サーチャージ)を値上げする。

 HAは、日本/ハワイ線が1区間当たり8500円、日本/北米線を1万4000円とした。

 またCXとKAは、日本/香港線および日本/台湾線を1区間当たり2700円、香港から南西太平洋、北アメリカ、ヨーロッパ、中東、アフリカ、南アジア亜大陸方面の長距離路線においては9000円、その他の路線は2000円とした。

 詳細路線は下記の通り。

▽HA 燃油サーチャージ
(路線:設定額)
日本/ハワイ:8500円
日本/北米:1万4000円

▽CX・KA 燃油サーチャージ
(路線:設定額)
日本/香港:2700円
日本/台湾:2700円
香港/南西太平洋、北アメリカ、ヨーロッパ、中東、アフリカ、南アジア亜大陸:9000円
その他の路線:2000円


※訂正案内(編集部 2018年7月2日11時50分)
訂正箇所:HA燃油サーチャージ額
誤:日本/ハワイ線6000円、日本/北米線1万500円

誤:日本/ハワイ線8500円、日本/北米線1万4000円

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2018
求人広告

助成金・補助金情報

「【宮崎県】延岡観光協会~延岡への新たな流れをつくる誘客事業~」
(1)事業の目的延岡市への新たな観光客誘致を促進するため、九州外(訪日旅行含む)から旅行...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ