ルフトハンザ、長距離路線のビジネスクラスに新寝具

  • 2018年6月13日(水)
「ドリーム コレクション」

 ルフトハンザ・ドイツ航空(LH)はこのほど、長距離路線の一部のビジネスクラスに新しい寝具「ドリーム コレクション」を導入する。対象となるのは南アフリカ、中南米、米国西海岸、アジアを離着陸する長距離路線の一部で、日本路線では6月からすでに導入を開始。秋からはさらに多くの路線で提供する見通しという。

 新しい寝具は枕カバー、大判ブランケット、マットレス、ドイツのアパレルブランド「ヴァン・ラーク」によるスリーピングシャツで、マットレスは、LHとドイツの老舗寝具メーカー、パラディース社が共同開発。表面ははコットン100%、裏面は滑りにくいテリークロス製で、通気性に優れており熱がこもるのを防ぐという。環境への配慮から、包装には従来のビニールではなく紙を使用する。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

SkyTeamワークショップ&セミナー2018in大阪
ベルトラ1
求人広告
ワンクリックアンケート

買うならどのスマートスピーカー?

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ