KNT-CT、代表取締役の岡本氏が退任へ、クラツー顧問に

  • 2018年5月13日(日)

 KNT-CTホールディングスは5月11日に開催した取締役会で、同社代表取締役兼クラブツーリズム会長の岡本邦夫氏の退任などを内定した。6月20日に開催予定の定時株主総会において正式に決定する。両役職ともに後任は設けない予定で、岡本氏はクラブツーリズムの顧問に就任する。

 また、同日付でKNT-CT専務取締役の西崎一氏(※崎のつくりは立に可)も退任。後任は未定という。このほか、同社執行役員グループ事業推進本部副本部長でクラブツーリズム専務取締役の篠田学氏が、KNT-CTホールディングスの取締役に就任する。

 篠田学氏は1982年4月に近畿日本ツーリストに入社。2004年にクラブツーリズム営業本部北海道旅行センター支店長に就任後、執行役員人事部長などを歴任し、17年6月に専務取締役に就任。同年9月からKNT-CTの事業戦略統括部部長を務め、今年4月に現職に就いた。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

インフィニ 123キャンペーン2018
ベルトラ1
求人広告

助成金・補助金情報

「ミートツーリズムツアー造成支援事業補助金」
趣旨都城市では、「日本一の肉と焼酎のふるさと・都城」で、本物の肉と焼酎を味わい、その魅力...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ