グアム政観、LGBTイベント「グアム・プライド」に協賛

  • 2018年5月10日(木)

 グアム政府観光局(GVB)は、6月1日と6月2日に現地で開催されるイベント「グアム・プライド2018」に協賛する。同イベントはLGBTなど性的少数者の当事者や支援者、理解者が集う祭典で、今年で2回目の開催。グアムでは2015年6月に性的少数者の結婚が合法化しており、17年6月までで約200組が婚姻関係となっているという。

 イベントはパーティーと行進、フェスティバルの3部構成で、約500名の参加を見込む。3部構成のうちパーティーは6月1日開催で18歳以上であることが参加資格。入場料は手数料を含めて5月26日までの早期割引で17.89米ドル、同27日以降は28.45米ドル。また、行進とフェスティバルは6月2日15時から22時までイパオビーチパークが会場となり、入場料と年齢制限なしで誰でも参加可能だ。

 なお、このゴールデンウィークには日本でも「東京レインボープライド2018」が開催され、5月5日と6日の2日間で約15万人が参加。GVBも会場内のブースに出展し、「グアム・プライド2018」の告知をした。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2018
ベルトラ1
求人広告

助成金・補助金情報

「ミートツーリズムツアー造成支援事業補助金」
趣旨都城市では、「日本一の肉と焼酎のふるさと・都城」で、本物の肉と焼酎を味わい、その魅力...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ