マンダリン、オマーンに新規リゾートを開業、21年に

  • 2018年5月10日(木)

外観のイメージ  マンダリンオリエンタルホテルグループは2021年に、中東のオマーンの首都マスカットに、新たなリゾートホテル「マンダリンオリエンタルマスカット」を開業する。

 同ホテルは空港から車で約20分。近隣にはロイヤルオぺラハウス、グランドモスク、伝統的な青空市場などがあり、小売店やレジャー施設も揃う。館内には150室の客室とスイート、5軒のレストランとバーに加えて、スパ、屋外スイミングプール、宴会場、会議室などを設ける。ホテルに加えて全155室の「レジデンス・アット・マンダリン・オリエンタル」も同時に開業する。

 マンダリンオリエンタルホテルグループのグループチーフ・エグゼクティブを務めるジェームズ・ライリー氏は「首都のマスカットは訪れる人を引きつける魅力的な土地。当ホテルグループのサービスを多くの方に体験していただけるのを楽しみにしている」とコメントしている。

■海外ニュース

SkyTeamワークショップ&セミナー2018in大阪
ベルトラ1
求人広告
ワンクリックアンケート

買うならどのスマートスピーカー?

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ