外務省、キラウエア噴火で注意喚起-観光への影響は軽微か

  • 2018年5月7日(月)

 外務省はこのほど、5月3日にハワイ島のキラウエア火山が噴火したことを受け、海外安全ホームページで注意喚起のためのスポット情報を発出した。ハワイ州が同日中に火山活動の活発化地帯に非常事態宣言を発出し、レイラニ・エステートとラニプナ・ガーデンズの2地域の住民に避難を呼びかけていることなどから、周辺に滞在中の日本人には、現地関係当局の指示に従い、速やかに避難するよう呼びかけている。

 なお、ハワイ州観光局は4日時点で「エリソン・オニズカ・コナ国際空港、ヒロ国際空港、宿泊施設およびアトラクションについては離れた場所にあるので、通常通り運営しており、観光には影響はない」と説明している。外務省も、これから同島を訪れる旅行者には「最新情報の入手に努め、安全確保に十分注意を払ってください」と呼びかけるにとどめている。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2018
ベルトラ1
求人広告

助成金・補助金情報

「ミートツーリズムツアー造成支援事業補助金」
趣旨都城市では、「日本一の肉と焼酎のふるさと・都城」で、本物の肉と焼酎を味わい、その魅力...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ