JTB、台北の旗艦店を移転オープン、好立地・面積2倍に

  • 2018年4月11日(水)

新店舗の外観  JTBグループでシンガポールに本社を置くJTBアジア・パシフィックは4月11日、台北のビジネスの中心地である中山北路2段のアンバサダーホテルの隣に、台湾における旗艦店舗の「JTB台湾 JTBデスク」を移転した。前店舗から徒歩5分の近さながら「ホテルに隣接し、角に位置する大通りの路面店でとても目立つ」ことから、訪台日本人旅行者と訪日台湾人旅行者の両方を取り込みを強化する考え。店舗面積は約2倍の40坪に増やし、特に待合スペースを広くした。

 日本人向けにはオプショナルツアーの販売などをおこなうほか、台湾産フルーツの直送サービスにも注力する考え。台湾人には、宿泊や交通パス、テーマパーク入場券などの訪日FIT向け商品に加えて、リピーター向けのパッケージツアーも販売。日本国内のJTBの支店と協力し、鹿児島県のみを5日間で周遊するツアーなどユニークな商品を提供して取扱拡大をはかるという。店舗の概要は以下の通り。

▽「JTB台湾 JTBデスク」概要
所在地:台北市中山北路2段71号三徳大樓1階
営業時間:9時00分~17時30分
電話番号:02-2581-2239(日本人用。年中無休)
     02-2568-3877(台湾人用。土・日・台湾の祝日は休業)

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

ベルトラ1
求人広告
ワンクリックアンケート

私の中のM-1グランプリの優勝は

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ