アウト促進協、4月からのセミナー予定発表-欧州中心に

  • 2018年2月27日(火)

 日本旅行業協会(JATA)はこのほど、各国の大使館や政府観光局、日本海外ツアーオペレーター協会(OTOA)、サプライヤー各社などの協力のもと開催している商品企画担当者向けセミナーについて、4月から7月にかけて開催する11回の概要を発表した。通年のテーマである「OFFシーズンを売る」に加えて、新たなデスティネーションや企画素材に焦点を当てる。会場はJATAの研修室または会議室を使用する。

 今回発表した11回のうち8回はヨーロッパのデスティネーションに関するセミナーで、英国については4月18日の「イングランド&ウェールズ」と6月28日の「湖水地方」の2回を実施。JATAによれば各国の政府観光局などに開催を呼びかけたところ「たまたまヨーロッパに集中した」とのことで、引き続き他のエリアについても積極的な開催をめざすという。ヨーロッパ以外ではカナダ・米国、メキシコ、ニューカレドニアのセミナーを1回ずつ開催する。

 大使館や観光局が講師を務める場合は、オフシーズンとなる場所や時期、理由などに加えて「OFF期にしか体験できないもの」についても紹介。オペレーターやサプライヤーが講師を務める場合は、手配の際の留意点に加えて「過去のトラブル等の事例紹介」「地上費を削減するための裏ワザ」などを紹介する。開催日程と概要は以下の通り。

▽アウト促進協、開催予定のセミナー(4月18日~7月12日)
(開催日/対象国・地域/テーマ)
4月18日/英国・イングランド&ウェールズ/ヨーロッパの美しい街道20選(英国編)
4月19日/マケドニア/マケドニアの観光の魅力
5月8日/チェコ/チェコ 鉄道の旅
5月8日/カナダ、アメリカ/新規モントリオール路線について
5月9日/ロシア・サハリン州/サハリン冬の魅力
5月9日/メキシコ/メキシコシティ、カンクン以外のメキシコも販売
6月13日/イタリア・マテーラ、ブルガリア・プロブディブ/2019欧州文化首都の企画に役立つ最新情報
6月28日/英国・湖水地方/世界遺産・湖水地方&英国最新観光情報
6月28日/フィンランド、バルト三国/後日発表
7月11日/スペイン/カナリア諸島の知られざる魅力
7月12日/ニューカレドニア/ビーチ以外のニューカレドニアの魅力

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ