アメリカ ソノマ / ベイエリアに誕生! ソノマに鉄道の路線が開通

  • 2018年2月5日(月)

 ソノマ・マリン地区鉄道公社(Sonoma-Marin Area Rail Transit - 通称SMART)によるソノマ・マリン両カウンティにまたがる新路線の一部が2017年8月に開通しました。

 これにより、マリン・カウンティのサン・ラファエルからチャールズMシュルツ・ソノマカウンティ空港までの43マイル(約70km)を1時間ほどで移動することができるようになりました。

国道101号線の渋滞の解消だけでなく、クリーン・ディーゼルの車両を導入することによって環境保全にも貢献。将来的にはラークスパーまで延長され、サンフランシスコからのフェリーとの接続も予定されているため、ローカルの人々のみならず、観光客の便利な足としても期待されています。

特にカリフォルニアで最も古い街の一つでもあるペタルーマ・ダウンタウンと、言わずと知れたスヌーピーの町サンタローザ・ダウンタウンは駅から徒歩圏内に見どころがつまっているので下車におすすめです。

2両編成の列車には158人が座れる座席があり、座らない乗客も160人収容可能。無料のWi-Fiが利用でき、軽食バーやバリアフリーのトイレも完備。

 ちなみに、この最新鋭のディーゼル車両はアメリカ国内で米国住友商事により組み立てられています。

  ※SMARTの実際の映像は、下記にてご確認ください。

 https://www.youtube.com/watch?v=idLvseXES9Q&feature=push-u&attr_tag=sGVJ5wYb43Q8rKht-6&ct=t%28_Vol_137_26_2017%29

情報提供:情報提供: Sonoma County Tourism、日本海外ツアーオペレーター協会

■海外ニュース

シンガポールトラベルマート&セミナー2018
NZ 旅行代理店専用サイト リニューアル
求人広告
ワンクリックアンケート

スカイマークのサイパン線就航は

投票する

助成金・補助金情報

「【愛知県】蒲郡市観光協会 教育旅行インバウンド助成制度」
▽補助金交付の対象 ・日本にあるランドオペレーターまたはレップ ・直接宿泊手配をした...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ