エボラブルアジア、カンボジア・バイヨンエアーのGSAに

  • 2017年12月25日(月)

BDのMA60型機  エボラブルアジアはこのほど、カンボジアのバイヨンエアー(BD)から日本総代理店(GSA)に指名されたことを発表した。今後はエボラブルアジアの100%子会社のEVOLABLE ASIA GLOBAL VIETNAM COMPANY LIMITED(EGV)が、BDの日本語公式サイトの運営や、日本の旅行会社への航空券の販売などを担当。将来的には、FITや団体、カンボジアに進出している日本企業などにも航空券を販売する考え。なお、エボラブルアジアがカンボジアに支社を設立する計画はないという。

 BDは14年に設立。現在は双発ターボプロップ機のMA60型機で、プノンペン/シアヌークヴィル、シェムリアップ線とシェムリアップ/シアヌークヴィル線の3路線を運航している。エボラブルアジアによれば、将来的にはベトナムや日本、韓国などへの就航も計画しているが、詳細は非公開とのこと。


※訂正案内(編集部 2017年12月26日09時45分)
・訂正箇所:タイトル
社名を誤って表記しておりました。お詫びするとともに訂正いたします。

■海外ニュース

インフィニ 123キャンペーン2019
メール新規登録
求人広告
ワンクリックアンケート

史上最高の日本人野球選手は?

投票する

助成金・補助金情報

「【福島県いわき市】いわき市バス借上助成募集について」
いわき市は、バス利用による団体旅行を誘致し、いわき市全体の観光客の増加を図るため、旅行会...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

ビズリーチ

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ