ティーウェイ、成田/仁川線を増便、12月から週10便に

  • 2017年10月17日(火)

TWのB737-800型機  ティーウェイ航空(TW)は12月14日から、週7便で運航中の成田/ソウル(仁川)線を週10便に増便する。現在は機材繰りにより仁川発便は毎日の午前中に、成田発便のうち週4日は昼に、週3日は夜に運航しているが、新たな機材を導入したことにより仁川発の午前便と成田発の昼便をデイリーで運航し、加えて仁川発の午前便と成田発の夜便を週3便で運航する。使用機材はいずれも189席のB737-800型機。

 TWによると、同路線の利用者は韓国発が8割、日本発が2割。韓国発の需要については朝鮮半島情勢の影響を受けておらず、日本発についても北朝鮮が核実験や弾道ミサイル発射などを繰り返した4月に比べると「影響は小さい」という。8月の搭乗率は90%台半ばで、9月についても90%超を記録したとのこと。増便後の運航スケジュールは下記の通り。

▽TW、成田/仁川線増便分運航スケジュール(12月14日~3月24日)
TW202便 NRT 12時00分発/ICN 14時55分着(デイリー)
TW204便 NRT 18時35分発/ICN 21時15分着(火)
TW204便 NRT 19時00分発/ICN 21時40分着(木)
TW204便 NRT 17時40分発/ICN 20時35分着(土)
TW201便 ICN 07時45分発/NRT 10時10分着(デイリー)
TW203便 ICN 07時25分発/NRT 09時55分着(火・木)
TW203便 ICN 06時50分発/NRT 09時15分着(土)

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

シンガポール・トラベルマート&セミナー2017
TIC事業継承
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

出国税1000円以内は

投票する

助成金・補助金情報

「 【秋田県】長距離フェリー秋田航路 旅行商品造成費等助成事業 」
▽実施主体 秋田県環日本海交流推進協議会 ▽補助金交付の対象 旅行会社 ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ