ツーリズムEXPO、今年の最優秀出展ブースはKTO

  • 2017年9月25日(月)

KTOのブース  ツーリズムEXPOジャパン実行委員会は、9月21日から24日にかけて開催した「ツーリズムEXPOジャパン2017」で、昨年に続く2回目の「ブースグランプリ」を実施し、グランプリに韓国観光公社(KTO)を選出した。準グランプリは沖縄観光コンベンションビューローと台湾観光協会。「特別賞」にはイルカ ハワイ、「実行委員長賞」にはDISCOVER WEST連携協議会、西日本旅客鉄道(JR西日本)、ワンダフル セトウチの共同ブースを選出した。

 「ブースグランプリ」は全出展者を対象に、来場者・関係者・出展者による投票で優秀なブースを選出するもの。ブースのデザインの独自性、コンテンツの質、演出の魅力、スタッフの接客などを評価した。

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

ベルトラ1
求人広告
ワンクリックアンケート

私の中のM-1グランプリの優勝は

投票する

助成金・補助金情報

「南越前町団体観光客誘客促進事業実施要項」
南越前町団体観光客誘客促進事業について リンク1 事業の目的交流人口を拡大するため、観光...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ