キャセイドラゴン、運休予定の羽田線を3月から再開

  • 2017年9月11日(月)

 キャセイドラゴン航空(KA)はこのほど、現在はデイリー運航中で、10月29日からの17年冬ダイヤでは運休を予定していた羽田/香港線について、期中の3月1日から運航を再開すると発表した。当初は機材繰りやネットワークの最適化のために、冬ダイヤを通して運休する予定だったが、機材繰りのめどが立ったことなどを勘案して再開を決定したという。政府認可の取得が前提で、運航は18年夏ダイヤも継続する予定。

 使用機材はA321-200型機で、座席数はビジネスクラス24席、エコノミークラス148席の計172席。羽田発便は深夜発から早朝発に、香港発便は夕方発から深夜発に、それぞれ変更する。

 なお、羽田/香港線についてはキャセイパシフィック航空(CX)も1日2便を運航している。KAの3月以降の運航スケジュールは以下の通り。

▽CX、羽田/香港線運航スケジュール(18年3月1日~24日)
KA397(CX5397)便 HND 06時25分発/HKG 10時40分着(デイリー)
KA396(CX5396)便 HKG 23時55分発/HND 04時55分着※翌日(デイリー)

■海外ニュース

■国内・訪日ニュース

Travelport
ビズリーチ
ワンクリックアンケート

海外発のファストファッションといえば

投票する

助成金・補助金情報

「 【秋田県】長距離フェリー秋田航路 旅行商品造成費等助成事業 」
▽実施主体 秋田県環日本海交流推進協議会 ▽補助金交付の対象 旅行会社 ...

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

メール新規登録
  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ