マンダリン、カリブ海に進出、11月にカヌアン島で開業

  • 2017年8月29日(火)

空から見たカヌアン島  マンダリンオリエンタルホテルグループはこのほど、今年11月にカリブ海のセントビンセント・グレナディーン諸島のカヌアン島で「マンダリンオリエンタルカヌアン」を開業すると発表した。現地の不動産開発会社が所有するホテルの運営を受託し、再オープンするもので、同社グループがカリブ海でホテルをオープンするのは初めて。

 同ホテルは島の東岸のゴダルビーチに面しており、スイートルーム26室とプライベートプール付きのヴィラ12棟で構成。館内には各種ダイニング施設やインフィニティプール、スパ施設などを設ける。島ではカヤッキング、セーリング、ダイビング、釣り、テニス、ハイキング、ゴルフなどを楽しめるという。

 なお、2020年には同ホテルの近くで「レジデンスアットマンダリンオリエンタル」もオープンする。

■海外ニュース

メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ